ようこそいらっしゃいませ!

 私たち和歌山県精神保健福祉士協会(旧称:和歌山県精神医学ソーシャルワーカー協会)は1991年5月18日に設立されました。
 精神保健福祉士(精神医学ソーシャルワーカー)とは、精神障害者の保健や福祉に関する専門知識・技術をもって、精神科病院などの医療施設で治療を受けている方や福祉サービス事業所等を利用している方の相談に応じ、助言、指導、日常生活への適応のために必要な訓練、その他の援助を行う専門職です。
 精神障害者の人権に配慮しつつ、その適正な医療及び保護を確保し、精神障害者の社会復帰の一層の推進を図るとともに、市町村を中心として推進されるべき施策の精神障害者に対する福祉事業の担い手になるのが、精神医学ソーシャルワーカーの使命です。

協会規約 第3条(目的)

  本協会は、県内の精神医療、保健、福祉の領域で働く精神保健福祉士等の専門職としての資質と社会的地位の向上を目指すとともに、精神保健福祉の推進に寄与し、障害者の全面的な社会参加のための専門的、社会的活動を行うことを目的とする。

file規約全文(2017/05/28改訂版)はこちら(pdf)


おしらせ

◇事務局からのお知らせ
■協会員のみなさまの中には個人でボランティア活動をされていたり、イベント等を主催されたり等、業務以外で活動されている方もいるのではないでしょうか。ご存じの方も多いかと思いますが、この度、社会福祉協議会で加入できるボランティア保険が新型コロナウィルスに対応することになりましたので、ご紹介いたします。~
 全国の社会福祉協議会で加入ができ、「ボランティア活動保険」、「ボランティア行事用保険」があります。それぞれで対象者や保険内容は異なります。
※詳細はリンクのその他に社会福祉協議会のホームページを掲載しておりますので、そちらからご確認ください。


■本協会会員や関係団体等による本協会会員を対象とした調査への協力に関して必要な事項を定めました。詳細は規定をお読みください。
file調査協力規定(pdf[222kb])



◇令和2年度 和歌山県精神保健福祉士協会専門学習会のご案内
※終了しました.多くのご参加ありがとうございました.
今年度の専門学習会では、「貧困」を取り上げます。現在の社会における貧困とは何か、
どのような背景があるのかを理解し、精神保健福祉士に求められる実践について制度の活用だけでなく、社会への働きかけも含めて学び、考える機会にして頂きたいと思います。
講 演:『貧困と精神保健福祉領域におけるソーシャルワーク』
講 師:鶴 幸一郎 氏 (社会福祉法人フォレスト倶楽部 理事長)
日 程:令和3年3月14日(日)15:00〜17:00
チラシ:fileチラシはこちら(pdf[271kb])


◇2019年度県民学習会のご案内
※終了しました.多くのご来場ありがとうございました.
講 演:『本当の依存症の話をしよう』
講 師:松本 俊彦 氏
(国立精神・神経医療研究センター 精神保健研究所薬物依存研究部部長 薬物依存症センターセンター長)
日 程:令和2年1月12日(日)14:30〜16:30
会 場:和歌山県JAビル2階和ホール
申込み:・研修・イベントページ記載のチラシ裏面の申込書をFAX


◇ 2019年度 近畿2府4県PSW合同研修会のご案内
※終了しました.
日 時:2019年11月3日(日)9:55〜16:30(受付9:30〜)
場 所:京都府民総合交流プラザ 京都テルサ
内 容:メインテーマ
   「〜つながろうPSW!支えあおうKinki!〜」
詳細・申込:研修・イベントページのチラシを参照ください


◇ソーシャルワーカーデー2019inわかやまのご案内
※終了しました.多くのご来場ありがとうございました.
日 時:令和元年7月27日(土)13時30分から16時30分(受付開始 13時から)
場 所:和歌山県JAビル2階 和ホール(和歌山市美園町5-1-1)
内 容:メインテーマ
   「ある日突然、運転ができなくなったら・・・〜ソーシャルワーカーの関わり〜」
    第1部(講演) 「交通事故情勢と県警の取り組み」
     講師:加藤 賢治 氏(和歌山県警察本部交通部交通企画課 課長補佐)
    第2部 ソーシャルワーカーによるシンポジウム
     シンポジスト:大向 伸正 氏(済生会有田病院 社会福祉士)
            土井 郁夫 氏(みなべ町社会福祉協議会 社会福祉士)
            長嶝 賢一 氏(国保日高総合病院 精神保健福祉士)
fileチラシはこちら(pdf[504kb])


◇平成30年度総会での記念講演の資料を会員ページ※に掲載しています。
また、精神障害にも対応した地域包括ケアシステム構築支援情報ポータルはこちらを参照してください。

◇「地方公共団体による精神障害者の退院後支援に関するガイドライン」及び「措置入院の運用に関するガイドライン」について 本・資料の紹介ページにリンクを掲載しました。


◇協会員の援助要請意識と自己効力感・ストレス対処能力に関する調査」を掲載しました.(平成26年11月10日)
会員ページ※をご覧ください


§§会員名簿掲載について§§
会員名簿掲載事項についての電子ファイルはこちら
file会員名簿掲載事項(pdf版)
file会員名簿掲載事項(エクセル版)
file個人情報保護方針(pdf)


◆災害支援活動に関する協定(平成28年3月1日)
はーもにー2015年10月号および10月理事会議事録でお知らせしていたとおり、災害支援活動に関する平常時及び和歌山県における災害時において、連携体制をとれるように、公益社団法人日本精神保健福祉士協会と『災害支援活動に関する協定』を締結しました。
協定書はこちら(会員ページ)


◆要望書を提出しました(平成24年7月25日)
紀南こころの医療センターにおける「一時的時間外精神科救急辞退」について

◆住所や所属先が変更になった場合は事務局まで変更届を提出お願いします。
  変更届はこちら(会員ページ)

本会への入会について

 本会では随時入会を受け付けております。入会資格は(1)精神保健福祉士、(2)行政機関・医療機関・事業所等において専ら利用者、家族等の精神保健福祉に関する相談援助業務に従事している者(精神保健福祉士資格の有無は問いません)です。
 入会を申し込まれる方は file「入会申込書(PDF版)」または file「入会申込書(エクセル版)」 に記載し、事務局まで送付をお願いします。 R2-10-20様式変更


◆2011年6月、日本精神保健福祉士協会全国大会in和歌山は終了しました。
 ご参加いただいた方々、ご協力いただいた方々、ありがとうございました。
全国大会ホームページ(日本協会アーカイブ)はこちら


更新情報

 □会員ページを更新しました。( 2021-04-04 (日) 22:12:52 )
 □会報はーもにーを更新しました。( 2021-03-26 (金) 21:27:34 )